利用前も利用後も注意すれば内緒でキャッシング可能!

家族や友人などに知られることなくキャッシングを利用したいと考えている人もいると思います。こういった状況ではいくつか注意するポイントがあります。まず第一にキャッシングの申し込みを行う電話番号に注意をしましょう。

 

キャッシングでは基本的に固定電話の番号でも携帯電話の番号でも問題がありません。固定電話の方が若干有利という説もありますが、現在では固定電話を持たない一人暮らしの利用者も多いためあまり問題にならないのです。携帯電話での申し込みであれば家族が電話に出てバレるといった事がなくなります。

 

申し込み手続きの方法に注意

次に申し込み手続きの方法にも注意します。大手のキャッシング業者の多くはWEB契約に対応しています。インターネット経由での申し込みはスマートフォンからも行う事ができます。周りの目を気にせずにこっそりとキャッシングを利用するにはとても効果的な申し込み方法です。インターネット申し込みでは契約完了まで全てをWEB上で完結する事ができます。

 

自動契約機で契約する方法

しかし、次に気をつけたいポイントがWEB申し込みを行った後に自動契約機で契約をするという方法です。実は各業者では自動契約機を全国各地に設置しています。この自動契約機ではその場でローンカードを受け取る事ができますので、カードが自宅に送られてくる事がありません。それだけキャッシングがばれにくいということです。途中までインターネットで申し込みをして融資可能かの結果まで出てから自動契約機で契約をするという流れが最も素早く効果的な借り入れ方法と言えます。

 

また、自動契約機は無人で契約するための設備です。窓口のスタッフがいませんから、そういった所からキャッシング利用の噂が流れるなんてことも防げます。更に自動契約機は21時頃までは営業しているため仕事終わりに寄ることで不自然な外出をせずとも契約が可能となります。土日祝日も営業しているためライフスタイルにあわせて活用してみましょう。

 

ここまでがキャッシングの申し込みについて周囲にバレないためのポイントでした。しかし、キャッシングがバレるのは申し込み段階までだけではありません。利用中や完済後に発覚してしまうパターンもあるのでそちらも注意しなければなりません。

 

利用明細が発見されるパターン

特に利用明細が発見されるパターンが多いようですのでしっかり管理しましょう。現在の金融業者では利用明細の発行が義務付けられています。そのため何らかの方法で必ず利用明細が発行されてしまうわけですが、ATMであればその場で発行されますしWEB明細サービスであれば現物で送られて来ることはありません。

 

特に何も指定していないと郵送で送られてきてしまう可能性もあるので事前に確認しておきましょう。また明細とは少し違いますが、口座振替で返済を行うと通帳に記載されてしまいます。これが後々発覚する事は充分ありえますから自分で管理できる口座を利用するかATMからの返済が望ましいでしょう。

 

この他キャッシングで借入たお金の返済を遅らせない事も重要です。業者としては返済してもらえなければ督促するのは当然の事です。督促はハガキや電話によって行われますが、基本的には業者ということがわかりにくいように工夫してくれます。

 

しかし、それでも不審な連絡が何度も続けば怪しまれる事は避けられません。更に返済を怠っていると明確にキャッシングの督促が行われますから利用がバレてしまうでしょう。どうしても返済が間に合わない場合は自分から業者へ連絡をするようにしましょう。

 

ある程度の範囲で、例えばとりあえず利息分だけ支払うといったような形で対応してくれることが多いようです。もちろん業者によって対応は様々ですが、まずは行動をするべきでしょう。

最新カードローンスペック一覧表

実質年率 融資限度額 審査目安
プロミス


4.5%〜17.8% 1〜500万円 最短即日
アコム


3.0%〜18.0% 800万円 最短即日
アイフル


4.5%〜18.0% 500万円 最短即日
モビット


3.0%〜18.0% 800万円 最短即日
楽天銀行カードローン


4.9%〜14.5% 500万円 最短即日